更新情報




 
目で聴いたあの夏から72年________。
 
戦争中に生きた広島と長崎の「聞こえない人・聞こえる人」がふれあう物語。
この公演は障害の有無を超えた人間同士の心の交流を描いています。
もう二度と新たな戦争体験を語ることがないことを願って、この想いが舞台から皆さんの心の奥に届きますように。
 

 


2017年7月5〜9日

公演「残夏-1945-」

Sign Art Project.AZN

活動の紹介

HIROE OHASHI

Profile

ワークショップ

ワークショップ企画